富士山の絵がある銭湯

リンナイの歴史とリンナイの給湯器の特徴

リンナイの歴史

リンナイの歴史リンナイ株式会社は、創設者の林謙吉と内藤秀次郎から頭文字を取って林内(りんない)とし、1920年に設立されました。

愛知県名古屋市に本社を置き、ガス給湯器・ガスコンロ・炊飯器などを製造、高い技術力を有しガス給湯器のシェアは国内トップレベルです。

リンナイの給湯器の特徴

お湯がたっぷり入ったお風呂 ガス給湯器は主に3タイプのものを製造し、ガスふろ給湯器・ガス給湯器・ガスふろがまになります。特徴としては高い熱効率が挙げられます。

従来の給湯器と比較すると、エコジョーズシリーズで熱効率は80%から95%へと向上していて、省エネルギーにつながります。

この点は給湯器が故障し、交換を考えたとき新規購入の大きな優位性となるところでしょう。

また、ふろの追い炊き時の熱効率も従来の80%から92%に向上させ、更に省エネルギーに寄与します。

高い熱効率は業界最高効率を誇り、現在でも大きな特徴と言えます。

加えてリンナイ製品の挙げるべき特徴としては本体の軽さです。

エコジョーズシリーズで35kgあった重量が現在では30kgを切った製品を製造しています。

これは本体製造コストの低減努力と、ガス給湯に関わりのない部分の徹底した低コスト化を図った結果で、比較的低価格で高い熱効率の製品を生み出すことができています。

近年はふろの湯温や水位のフルオート製品にも力を入れ、また温水暖房機能を付加した製品も用意し、ユーザーのさまざまなニーズに応えています。

^